平成28年度文部科学大臣表彰創意工夫功労者賞受賞候補者の推薦について(7月31日締切)

創意工夫功労者賞は、工場等の職場で優れた創意工夫を行い、コストの削減や作業効率の向上に貢献された方々を対象に、文部科学大臣が毎年表彰を行っているものです。

優れた科学技術は、トップレベルの技術関係者のみによって達成されるものではなく、工場等の現場で実際に働く関係者の創意工夫に富んだ努力があってこそ、高水準の技術が生まれ育っていくものと考えられます。

創意工夫功労者表彰は、こうした観点から、優れた創意工夫により職域における技術の改善向上に貢献された方々を表彰し、広く科学技術振興の重要性を国民に周知することを目的として昭和35年に創設されました。受賞者は科学技術週間(発明の日:4月18日を含む週)の行事の一環として文部科学大臣より表彰されます。

滋賀県では現在、文部科学省に推薦する同表彰の受賞候補者の募集を行っています。是非、この機会に、職場の皆様の創意工夫をお寄せください。

参考URL→http://www.pref.shiga.lg.jp/hodo/e-shinbun/fd00/20150612.html