『シニア5000万人時代・新市場の創造』講演会のお知らせ

|新シニア市場の動向と新商品開発のポイント

『シニア5000万人時代・新市場の創造』講演会のお知らせです。

日本の55歳以上のシニア人口は約5000万人、全人口の4割に達し、人口構成で大きなボリュームを占めるまでになっています。昔の高齢者とは違い、考え方や意識、消費行動は多様化しており、経済や市場に与える影響は大きく、もはや見逃すことが出来ない状況となっています。そこで、新シニア層を正しくとらえ、今後、求められる商品やサービスについて、また、シニア市場の動向と新商品開発のポイントについて、シニアライフデザイナー、社会起業家として活躍されている堀内裕子さんよりお話しいただきます。この機会に是非ご聴講ください。

 開催要項

  

 平成29年5月30日(火) 17:00~18:30

  

 ライズヴィル都賀山 (JR守山駅東口前)

参  加  費

 無 料 

 定    40名 (申込先着順・定員になり次第締切)

  

 

      堀内 裕子 (002)

 シニアライフデザイン 代 表 堀内裕子氏

 

 <プロフィール>
 桜美林大学老年学総合研究所連携研究員・日本応用老年学会常任理事・東京都健康長寿 医療センター協力研究員。ジェロントロジー(老年学)を日本において唯一学部として持つ桜美林大学大学院で学ぶ。シニアマーケットに関する商品開発やコンサルティング、講演を中心に、大手小売業、電機メーカー、自動車メーカーから中小企業まで様々の分野で活躍している。また、ビデオリサーチの「ひと研究所」と共同で高齢者の身体状態や関心、消費動向などに関する調査・分析も手掛けている。

 

お問合せ・お申込み

申し込みはこちら参加申込書をFAXまたは郵送頂くか、
守山商工会議所HPの申込フォームよりお申し込み下さい。
(Tel  077-582-2425/Fax  077-582-1551/守山市吉身3丁目11-43)