高齢者雇用ワークショップ『同一労働 同一賃金』のお知らせ(10月25日)

いま知っておきたい!  企業側が取り組むべき  実務対応とは

~独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構からのお知らせです~

 働き方改革に伴う同一労働同一賃金についての知識はもうお持ちですか?人材確保が困難ななか、技術やノウハウを持っている高齢社員に継続して働き続けて貰うにあたり知っておきたい実務対応へのヒントをはじめ、高齢社員の戦力化など経験豊富な講師 がご紹介します。
この機会に是非ご参加ください! 

 開催要項
 日 

 令和元年10月25日(金)13:30~16:30

会 場

 ポリテクセンター滋賀 3階5号室 (〒520-08561大津市光が丘町3-13)

第一部

 滋賀県における高齢者雇用の状況について (滋賀労働局 職業安定部)

第二部

 同一労働同一賃金に関する 法令改正を踏まえた 高年齢者の働き方について

          fukutanijoutaro         

(講師:  65歳超雇用推進プランナー・  社会保険労務士 福谷丞太郎)

第三部

 課題やノウハウを共有し皆で聞こう、ハテナのヒント

 定 員

 先着50名

 参 加 費

  無 料

主 催

 独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構

 後 援

 滋賀労働局・京都新聞

 
■詳細、お申し込みはコチラから

 

 お問合せ

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構
滋賀支部 高齢・障害者業務課(担当:三木・池田)
大津市光が丘町3-13 ポリテクセンター内
TEL:077-537-1214
FAX:077-537-1215