特別経済講演会(2月23日開催)

「トランプ新政権の船出と日本の針路~岐路にたつ日米同盟~」主催・草津商工会議所

トランプ大統領の誕生で、日本の外交や経済、日米安保はどのような影響を受けるのか。日本政府はどう対応すべきなのか。外交ジャーナリスト・作家としてご活躍の手嶋龍一氏をお迎えし、手嶋氏ならではの、冷静かつ的確な分析により臨場感溢れる国際情勢についてご講演いただきます。皆様のたくさんのご参加をお待ちしております。
開 催 要 項
日時平成29年2月23日(木)午後3時~4時30分
会場クサツエストピアホテル2階(JR草津駅西口より徒歩3分)
参加費無料(参加票は発行いたしません)
定員300名(定員になり次第締切ります)
講師手嶋 龍一(てしま りゅういち) 氏
外交ジャーナリスト・作家・元NHKワシントン支局長

【講師紹介】

手嶋 龍一(てしま りゅういち) 氏
手嶋 龍一(てしま りゅういち) 氏
外交ジャーナリスト・作家・元NHKワシントン支局長


外交ジャーナリスト・作家・元NHKワシントン支局長。
NHKワシントン支局長として9・11テロに遭遇し11日間の連続中継を担う。
NHKから独立後に発表したインテリジェンス小説『ウルトラ・ダラー』、姉妹篇『スギハラ・ダラー』は50万部の大ベストセラーに。ノンフィクションのロングセラーには『たそがれゆく日米同盟』『外交敗戦』(いずれも新潮文庫)がある。2016年11月、現代史を彩るスパイたちの人間味溢れるストーリーを描いた『汝の名はスパイ、裏切り者、あるいは詐欺師~インテリジェンス畸人伝』を上梓した。現在は、大学や研究機関で外交・安全保障を中心に後進の指導にも取り組んでいる

http://www.kstcci.or.jp/seminar/koza170223.html