需要と供給

投稿日付:

カテゴリー: ブログ

『ちいさな企業応援隊長』おきばりやすこです💛

今週末でいよいよ子どもたちの夏休みも終わりですネ。

良い子のみんな、宿題は終わったかな?

大量に宿題残して焦っている子や

それを横目にヤキモキしている親御さんの姿が目に浮かびますぅ^^;

やすこもそーでした^^; 寺子屋の宿題が…。

 

先週末、

「今どきは、済ませた宿題を

メ〇カリという販売サイトで売っているらしいで。

子どもでも買える500円くらいの値段で。

しかも販売しているのは大人ではなく、お小遣い稼ぎとして

子どもがやってるんや。」という話を小耳にはさみました。

え!?と驚きました!

 

うーん、善悪は別として、

しっかり需要のあるところに

ターゲットが払えそうな値段で仕掛けるという

ちゃんとしたビジネスの形になってます。

でも、良い子は自分で仕上げようネ^^

 

ただ、先日、尊敬する社長のお一人とお会いした時に、

「経営はやる気だけではうまくいかない、

情熱がありすぎて失敗する人が多い。

自分で良いものを売っている、しているという自信が

状況を見れなくしてしまう。

ちゃんと求められているものを提供していかないと続かない」

とおっしゃっていたのを思い出しました。

やすこは考えさせられました。