教科書の外

投稿日付:

カテゴリー: ブログ

『ちいさな企業応援隊長』のおきばりやすこです💛

京都大特別教授の本庶佑(ほんじょ・たすく)さんががん免疫療法で

ノーベル医学生理学賞取らはりましたね!

やすこも嬉しいです!

今朝のニュースでたくさんお話されていた中で本庶さんは、

教科書が正しいと思わないことが大事というようなことを

言ってはりました。

(注・教科書批判ではないですヨ。新しい発見の為という意味です。)


その教科書つながりで。


昨日やすこは、近江八幡市文化会館大ホールで行われた

『世界人権宣言70周年 IMADR結成30周年』記念集会に行ってきました。

人権のお話やし、

いじめや部落問題、セクハラ、パワハラの話かなって想像していたのですが、

70周年だけあって、宇宙ができた時からの歴史の話から、

チンパンジーと人間の違いと、大変勉強になりました。

大きな流れとしては、人類の歴史と共に差別もあり、

フランス革命や戦争など大きな痛手を負った時に人権を見直す動きがあり、

人権宣言等ができたり、付け加えられていくというお話でした。

教科書には書かれていなかった歴史情報がたくさんありました。

負の悲しいお話もありましたので、

やすこのハートにもどーーーんと漬物石以上の重みを感じたりもしましたが、

出来事の最中にみんなが気が付かなかった昔のことや裏情報を知っていたほうが

うっかり戦争してしまうとか差別してしまうことを

避けられるのではないかなと思いました。

 

★編集後記

県連CMも9月いっぱいで終わりました。

せっかくなので最終日のCMを見てみたのですが…。

ナレーションに気づきハッと気が付きテレビを見ると

画面いっぱいのフーちゃんの笑顔がインパクト強すぎて

内容が全く入ってきませんでした(汗)。