第5回経営指導員等研修会 その1

投稿日付:

カテゴリー: ブログ

  『ちいさな企業応援隊長』のおきばりやすこです💛

先週の水曜日、彦根で経営指導員等研修会が行われ

サラさんとやすこもはりきって参加しました。

テーマは「ビワイチでつくる地域活性化」

実地体験付き研修会です。

 

NPO法人五環生活さんと県のビワイチ推進室の方の指導のもと

2班に分かれてビワイチサイクリングをし

帰ってきてから、サイクリスト目線と地元の経済活性化目線で話し合う

という内容でした。

 

まず、県の方が「ビワイチ推進総合ビジョンについて」

これまでの取組みを中心にお話してくださいました。

いまどきの観光誘致のためにSNSで情報発信しているとか

何をさておき安全のために危ないところから順に道路整備しているとか

サイクルツアーに地域資源を取り入れたトータルパッケージを作っているとか

企業と協力してサポートステーションを作っているとか

いろいろと工夫されているようです。

ロゴマークをフリー配布して

ビワイチを活かしたグッズの開発や販売もされているそうです。

 

実地体験のサイクリングでは、

サラさんが「ややハードかも」の1班、湖岸沿いを走るビワイチコースに

やすこは「わりとラクかも」の2班、旧中仙道を中心に走るビワイチ・プラスコースに

チャレンジしました。

商店街の一角で自転車とヘルメットやサドルの高さを合わせ

2班から出発♫

IMG_0058

やすこは、みんなを引っ張っていかなくてはという使命に燃えて

10人の最後尾から商店街を出発しようとしたのですが

乗るときコケかけ、2班のみんなに

「やすこちゃんは前のほうへ行ったほうがいいで」と心配され、

仕方なく前から3番目でスタートしました。

普通の道で、なぜかこいでもこいでも前に追いつかない。

糸切り餅で有名な多賀大社までゆるいのぼり坂が続くあいだ

やすこは心配そうな顔のSさんにマンツーマンで帆走されながら

『こんなはずではない、いつもママチャリに快適に乗っているではないか。

自転車がおかしいんちゃう?これ』

と自分のプライドを必死に守りながらこぎ続けました。

時々みんなが道路の端で1列に待っていてくれるのですが

Sさんが「ムリやわ、みんな先行って。」と言い

やすこはみんなを遠目に

テレビ中継で後ろの方に取り残されたマラソンランナーの気分を味わいながら

ひたすらペダルをこぎました💦

信号で止まった時に、Sさんが「ちょっとおりてみ。」と

サドルの高さを上げてくれた途端

先ほどまでのスピードが嘘のようにペダルが軽くなりましたが

すでに無意味な体力を使い果たしていたので

最後までみんなのスピードには届かず…。

多賀大社に着いた時には、車で先にで待ち構えていたフーちゃんに

「なんで予定より10分も遅れたん。やすこか。」と白い目で見られてしまいました。

 

            つづく