今年最後の県内経営指導員等研修会♪♪

投稿日付:

カテゴリー: ブログ

『ちいさな企業応援隊長』のおきばりやすこです💛

昨日は春のようにあたたかかったですネ。

やすこも郵便局へのおつかいに上着を着ずに行きました♪

夜、近所の猫が春と間違えたのか

さかりのついたオスのように

ミーミーギャーギャーやり合う鳴き声が聞こえてました。

 

さて、今週の月曜日は八日市商工会議所で

県内経営指導員等研修会が行われ

やすこもイーさんにくっついて行ってきました♪

 

「朝3時に高知を出てきましたー。

ワークがんばった人にあげようと思っていたお土産、

早すぎて買ってこれませんでした。」と

元商工会議所の経営指導員さんで

今は中小企業診断士の講師さんが、

半日を通して『行列ができる経営指導員の心構えとなり方』を

教えてくれはりました。

人気指導員になって行列を作るためにはどうすればいいのか

たくさんのノウハウを教えてくれはりましたヨ^^

 

「小手先のテクニックだけではうまくいかへんで。

こっちも相当覚悟がいる。

でも本気でやりきったら超々気持ちイイで(ウットリ)」

「伴走型支援はひとりで何もかもはできひんから連携がいるねん」

「商品が売れへんからっていきなり販路開拓してもムダ。

売れへんもんは売れへん。

作る前にしっかり調べて商品開発がんばるほうが大事」

(注:↑やすこによる関西弁変換が行われています)

 

伴走型支援はどうあるべきかみんなでワークしたり、

小規模事業持続化補助金の審査員さんにアピールするコツを教えてくれはったり

盛りだくさんでした!

 

中でも力を入れて説明してくれはったんが

ベネフィット(買う人が商品から得られるいいこと)という聞きなれない言葉。

市場は「基本」のベネフィット
     ↓
   「利便」のベネフィット
     ↓
   「五感」のベネフィット
     ↓
   「感情」のベネフィットと進化するらしいです。

 

ここで詳しく説明すると講師さんのお仕事に差し支えるのでできませんが

売りたい商品の市場がどこにあるのか考えることが

ものすごく大事らしい。(知らない人は調べてみてネ)

やすこも今朝、出勤しながらこの電車、どのベネフィットか考えてみました♪

たぶん「五感」のベネフィットか「感情」のベネフィット。

ラッピング電車

ラッピング電車

 

 

今年ラストの県内経営指導員等研修会にふさわしい内容でした。