熱中症予防×コロナ感染防止で「新しい生活様式」を健康に!!

滋賀県からのお知らせです

「新しい生活様式」とは:新型コロナウィルス感染防止の3つの基本である
①身体的距離の確保 ②マスクの着用 ③手洗いの実施や「3密(密集、密接、密閉)を避ける、等を取り入れた日常生活のこと。

【注意!】マスク着用により、熱中症のリスクが高まります

マスクを着けると皮膚からの熱が逃げにくくなったり、気付かないうちに脱水になるなど、体温調節がしづらくなってしまいます。
暑さを避け、水分を摂るなどの「熱中症予防」と、マスク、換気などの「新しい生活様式」を両立させましょう。

この記事を書いた人

滋賀県商工会議所連合会