経済時局講演会「令和4年の景気展望」を開催します(オンライン講演)

 新型コロナの感染拡大により、中小企業はもとより大企業も売上や利益が減少し、経済や社会は深刻な影響を受けています。 景気は緩やかな回復に向かっているものの、 新型コロナ収束の兆しは見えず、格差拡大と二極化は益々加速しています。加えて、新しい日米関係や経済のデジタルシフト、2025 年の大阪・関西万博に向けたイノベーションの加速など、経済構造自体の変化も進みつつあります。
 そこで、この度、株式会社日本総合研究所の若林厚仁氏を講師にお招きし、来たる 2022 年の企業を取り巻く経済、社会情勢について講演いただきます。この機会にぜひご参加ください。

開催日時令和3年11月25日(木)14:00~15:30
会 場Zoomによるweb講演
講 師株式会社日本総合研究所 調査部 関西経済研究センター長 若林厚仁 氏
定 員50名(先着順)
主 催
共 催
大津商工会議所 中小企業相談所・金融部会・工業部会
滋賀県中小企業相談所専門指導室

お申し込みはメールもしくはFAXにてお願いします。
詳しくはこちらをご確認ください。
   ↓↓↓

この記事を書いた人

滋賀県商工会議所連合会